10 2017

視野に入れつつ

こちらでも桜が開花し
ご近所の大きな桜の樹もピンク色になりました

今週末 お花見される方も多いかも

おばあちゃんちに行く途中で 
たくさんの親子連れに会いました
真新しいランドセルを背負って・・・


入学式ですね



我が家は長男も新学期
3年生から キャンパスが移動し
今まで原付で20分かかっていた通学時間も
10分で着く距離になり
1限目から始まるのに 8時半に出発

一方 今日から授業開始の二男
2限目からなのに 長男より少し前に出発

距離の違いに 県外大学を選んだことを
少し後悔してるみたいな感じ


自宅から15分自転車をこぎバス乗車付近の駐輪場へ
そこから1時間ちょっと高速バスに乗り
徒歩10分ほどで大学

大学の先輩から 冬はバスで通うの難しいよ
との情報を得て
雪国への通学は厳しいと悩む二男


サークルにも入りたい
バイトもしたい
勉強もしなくちゃ

サークルに入れば付いてくる交流会
果たしてバスで帰れるか

などなど・・・


全て入学前にわかっていたことではあったけれど
入学してわかるいろんなこと

サークルは入りたいけど
時間の都合で入れないから入らない


そう言っていたけれど やっぱり
友達作りのため サークルに入りたい様子


二男が悩んでいること全て
ちゃんとわかってるよ
私も同じように悩んで いろいろな方法を考えてる


向こうで1人暮らしすれば
全部解決することも


私立大に通う長男に かかる費用は
ゼロではなく
単身赴任の旦那から 今以上に援助は難しいかも


私の給料は うちの生活費


仕送りかぁ




冬だけ 大学近くに住む・・・
じゃあ こっちでこれから始めるバイトは?
冬期間だけ休ませてくれるバイトなんてないよね

じゃ1度辞める?


向こうでたった3ヶ月働くことできる?

じゃあじゃあ こっち戻ってきたら また求人情報誌を見て
面接から始めるの?




検討してるサークルの終了時間が 21時半
最終バスは21時50分

そのバスに1時間揺られ 家に着くのはきっと23時半

翌日 1限目から授業があれば また5時半に起きて大学へ・・・


はぁ・・・なんか可愛そうになってきた


1人暮らしも視野に入れないといけないのかも



その方がいいんじゃないのかなって 思うようになってきた


そんなに遠い距離じゃないし
私だって 行くつもりなら行けるもんね


選んだ大学で 楽しく生活できるように
考えてみようと思います



スポンサーサイト

0 Comments

Leave a comment