FC2ブログ

なんかいい

二男と言い合いになったあの日の夜
私は口も聞かず先に寝ました

その後すぐ 二男が階段を上る足音


モモが調子悪くなった日から
少しでも暖かい部屋を確保したくて
リビングの戸は
モモの通り道だけ開けて
もうひとつの戸は閉めてと言っていたのに
開けっ放し

「ちゃんと閉めて」
と普通に言った声が気に入らないのか
機嫌を損ねての事なのか わからないけど
部屋のドアをバタン!!


また始まった
二男の無言攻撃



次の朝は挨拶程度の会話で
休みの私は 二男を送り出しました

帰ってきたら普通に話してくる二男
笑っちゃうよね




そう言う私だって 金欠二男のお昼にと
パンを買ってあげてたりして

どっちもどっちよね


でも私達らしくて なんか良い


スポンサーサイト

Comments 0

Leave a reply