22 2014

ごめんね、さくら

今日は13時までのお仕事。
買い物を終えて帰宅し、夕食の準備をしていた時

実家からメールがきた。

「さくら死んだ。車に撥ねられた」


なに?なにがあったの?

すぐに実家に電話をした。

「お父さんがさくらを散歩に連れて行ったの。
首輪からリードが外れてね、そのままひかれて・・・」

なんで・・・


お父さんに電話を代わって、詳しく聞いたら
首輪についてる金具じゃなく、
鈴が付いていた細いワイヤーの丸に付けてしまったと。



なにやってんの?

2009年4月にミニチュアダックスのライが交通事故に遭いました。

07-11-04_13-11.jpg


これも両親の不注意です。

台所の窓が少し空いていて、その隙間から外に出てしまいました。

ライがいないことに気付いた父は外に出ました。

その時、庭にいたライは、父と追いかけっこをするかのように
道路に走ってしまいました。

そのまま・・・・



それからさくらを迎えたわけですが、ライと同じ失敗をしないように
部屋の入口に柵をしました。
玄関にも柵をつけました。

道路に行かないように庭にも柵をつけました。


そんなことしたって、鈴が付いてるそんな細いワイヤーに
リード付けてたんじゃ、さくらが強く引っ張ったら壊れるじゃない。


なにやってんのよ!

不注意すぎる!

ふざけないでよ!

思いっきり言いたい。

父にぶつけたい。


でもライの時もそうだけど、さくらの時も
最後は父が見ている。

車に引かれる瞬間を父だけが見てる。

ぐったりするライやさくらを抱いて。


1番悔やんでるのは父だから。

だから責めたくても責められない。


朝に会ったばかりなのにね。

「マッサージしてっ」って真ん丸した目で私をみて
おばあさんに肩もみしてるように私に肩を揉ませたよね。

「行ってくるね」ってさくらに声かけて仕事に行ったのに。


さくら・・・ごめんね・・・


痛かったよね。


悔しいよ・・・

うちで飼えばよかったね・・・


ライの時、うちはまだアパート暮らしで飼ってあげることができず
お金半分出して実家に置いててもらった。

さくらもお金半分出して買ったんだよね。
私のさくらでもあったのに・・・


ごめんね・・・さくら。

会いに行けないよ・・・
真っ白な毛が真っ赤に染まってる姿なんて見に行けない。

明日、仕事に行けなくなる。


ライの最期の姿見て、しばらく泣いていたっけ。

ちょうど無職だったからずっと泣いていたっけ。



もう実家では犬、飼わない方がいい。

飼う資格なんてないよ。




なんとなく、今朝、写真撮ろうと思ったんだよね。

でも、いつでも撮れるからいいやって撮らなかった。

撮ればよかったな・・・こんなことになるなら。

BfytHAtCYAEgmiB.jpg


ごめんね・・・さくら。


ごめんね・・・




まだ4歳だよ。

まだまだ生きられたのにね。



ごめんね・・・


ねぇ、さくら。
さくらが真っ赤に染まってる姿見られない。
動かなくなった、冷たいさくら、見たくない。


でも、さくらのカタチがなくなる前に
会いに行った方いいのかな?



動かないなんてやだよ。


いないなんてやだよ。


さくら、抱かせてよ。

最期の最期まで嫌がって、
抱かせてはくれなかったね。


冷たいさくらなんて抱きたくないよ。


さくら…


ふわふわのさくらに触りたい。



スポンサーサイト

4 Comments

あかね  

ご冥福をお祈りいたします

さくらちゃん、4年って短い時間だったけど
皆さんに愛されて、大切に育てられて、幸せだったと思います。
我が家の愛猫(去年19歳で旅立ちました)と同じ名前に、なんかだ、身内のような感覚で、涙しながら読ませていただきました。
ご冥福をお祈りいたします。

2014/05/22 (Thu) 21:25 | EDIT | REPLY |   

hagi  

涙出ました。

2014/05/23 (Fri) 11:01 | EDIT | REPLY |   

美緒  

あかねさん
温かいお言葉ありがとうございました。
時間が解決してくれるまで
その時の気持ちのままでいようと思います。

2014/05/23 (Fri) 22:31 | EDIT | REPLY |   

美緒  

hagiさん
さくらのために泣いてくれてありがとうございました。

2014/05/23 (Fri) 22:32 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment