1本の電話

1本の電話

元日の出勤で最後だと ほっとした朝のこと
単身赴任先から帰省してた旦那の携帯が鳴りました

お義母さんの姉が元日の朝に亡くなったとのこと
旦那家族が出てくると連絡が入ったのは
私が職場で仕事始めて 昼休みになったときのこと

元日の夜は私の実家に行く予定をしていて
オードブルや夜の準備を用意してるはず

実家に連絡いれたり 旦那家族は泊まるのか 冬布団どうしょう
仕事どころではなかった

旦那家族は 亡くなったおばさんの顔をみて
また自宅に帰って行きました

お通夜 告別式にまた来ると言って



そしてまた今日
お通夜と告別式のために 3時間かけて
お通夜会場に来て泊まっています

去年から寝たきりとは言え
新年早々 お姉さんが亡くなって
お義母さんも気を落としているでしょうね

明日は我が家に寄るのかわからないけど
楽しみにしてる孫との再会も
二男は遠征で1泊 会えませんね

慌ただしい年の始まりだけど
笑顔多き1年になりますように
願いたいものです

スポンサーサイト
Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
         
2016.01.01  ←2016.01.01 【2016年01月】の更新記事一覧 →勘弁してよー  勘弁してよー
 

~ Comment ~

  ※コメントの編集用
  シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

MENU anime_down3.gif

同じカテゴリの記事が一覧表示されます
同じタグの記事が一覧表示されます
更新月別の記事が一覧表示されます
キーワードで記事を検索