いろはかるた

いろはかるた

今日は週に1度のおばあちゃんちの掃除

フキが出始めたので フキとタケノコとこんにゃくの
煮物を作って持って行きました

今日のおばあちゃんは調子が悪いみたい
尿意を感じるのに トイレに行っても出ない
昨夜は 何度もトイレに行っては出ない 
の繰り返しで眠れていないらしい

膀胱炎の薬を飲んでいるのに この症状


私と話すことで ちょっと元気になったと言っていたけれど
明日明後日と休みになるので
今日のうちに病院に行きたいと
午後から叔父と母親に連れられ行きました


おばあちゃんちを掃除しながら
ふと・・・懐かしい思い出が蘇る

私が小さな頃の話

多分 小学校3~4年の頃かな

おばあちゃんと「いろはかるた」を作ったなぁって・・・

私が絵を書いて おばあちゃんが読み札を書いて・・・


おばあちゃんは大切にしまっていてくれました

20170120 (3)
20170120 (1)
20170120 (2)


「鬼に金棒」の読み札だけなくなっていたけれど
ちゃんと残っていました

今と違って 
すぐに調べることができなかったあの頃



ことわざもちょっと違ってるところもあるけれど
おばあちゃんの記憶の中の「ことわざ」


大切な大切な おばあちゃんとの思い出

スポンサーサイト
Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
 

~ Comment ~

字も良いし、絵はかわいいし、欲しいくらいです。カルタ(^_^)

しかも勉強にもなりました。亭主の好きな赤い帽子なんて言うことわざ初めて聞きました。
さんべん廻って煙草にしようも知らなかったなぁ・・・たばこ吸ってる絵も、なんだかツボにはいりました(^o^)

いい思い出って、昔の話にはなっちゃうけれど、決して古臭くはならないものだよなぁ・・としみじみ・・

おばあさんのお体の具合が良くなっていますように・・



まめさん
コメントありがとう^^
おばあちゃんの字は達筆でいい字ですよね。
絵は・・・今見ると笑っちゃいます。

*亭主の好きな赤烏帽子(あかえぼし)・・・が正しいみたいです。
烏帽子は黒塗りが普通であるが、
亭主が赤い烏帽子を好めば家族はそれに同調しなければならない意から、
どんなことでも、一家の主人の言うことには従わなければならないということのたとえ。

なんですって・・・今の時代には難しいかなw


*三遍回って煙草にしょ・・・が正しいようです
休むことは後にして、手落ちのないように念入りに確認をせよといういましめ。

なんですって・・・知らないことわざがたくさんですね
改めて調べても楽しいのかもね。
  ※コメントの編集用
  シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

MENU anime_down3.gif

同じカテゴリの記事が一覧表示されます
同じタグの記事が一覧表示されます
更新月別の記事が一覧表示されます
キーワードで記事を検索