26 2017

本を読む癖

二次試験の願書を出してきました

センター試験では 結果が思わしくなく
大の苦手な国語が半分以下の点数だったため
かなり足を引っ張ってます


昨日 二男の部屋を掃除した時
センター試験の過去問 数年分を解いた
マークシートがありました

そこには点数も書かれていて
やはり国語は良くないけれど
全てにおいて 半分以上の点数は取れていました


ものすごく頑張っていたのは
わかっていたし
模試でも結構 いい点が取れていて
本人も「最近 国語調子いい」なんて言っていたのに・・・

たった1回の試験で決まってしまうなんて
残酷だなって思います

だけど そんな状況は
受験生みんな平等だしね



小さな頃 毎晩寝る前に本を読んであげてましたが

私自身 本が苦手だったこともあり
家では本を読む時間を作ってあげなかったこと

今さらだけど 申し訳なかったなって思います


いや 言ったかもしれない
「本を読みなさい」って

本を読まない子供達に

きっと将来 役に立つからって
前向きな言葉が言えてたなら
読む癖が付いたのかもしれませんね


今では「本読みて~」って言う二男ですが
受験に出るような本とはまた違いますからね



志望大学の過去の合格ボーダーラインを見ると
二男の点数はボーダーライン ぎりぎり

二次試験では300点満点中 200点を取れれば
おそらく大丈夫だと思うけれど

志望大学の過去問も 簡単な年と 難しい年があるようで
安心できない状況


模試ではしばらく「A」判定出ていたけれど

センター試験の自己採点後 出された判定は
前期「B」の後期「C」と落ちてしまいました


まだまだ油断ならず・・・


2/1は私立大学の受験です

長男と同じ大学 同じ学部を受験します

まずは体調を整え 私立大1つ抑えておかないとね




スポンサーサイト

0 Comments

Leave a comment